« らしさ | トップページ | これでも人からの影響をとても受けやすい方なんだ »

2019年12月21日 (土)

「走り出した」という楽曲を投稿しました

「走り出した」
(クリックでMP3を再生)

----------------------------
走り出した
闇夜の音に遮られひた走るまま坂を下る
思い出遠くぼやけても消えない思い
風凪を待って空を駆けるから

走り出した闇の中
行くあてもないままに
自分も世界も分からなくて
どこにも居れなかった

さよなら 日々よ
ここには二度と来ない
ひとつの憂いを背負い込んだまま
この道を行くんだ

そんな僕に何ができたのだろうか
この両腕を肩に下げて
消せど消えぬ思い震わせて笑う
ほら月夜はまた照らし出すだろう

通り過ぎてく景色の中
でたらめに歌った
歌を君に聞いてほしかった
それが始まりだった

答えは今も
闇夜に溶けたままだ
それでも確かにここで生きてることを
掴まえに行こう

走り出した
闇夜の音に遮られひた走るまま坂を下る
思い出遠くぼやけても消えない思い
風凪を待って空を駆けるから
----------------------------

ようやくこの楽曲を発表できます。
楽曲をインターネットに投稿し始めた頃から弾き語り放送で歌ったり、一部の方向けにデモ版のMP3を公開したりしてきましたが、今回のものが完成形になります。ようやっと巡り巡って形にできた楽曲です。公開できてよかった。

編曲は非常にシンプルなものになっています。バンドやるならこういうバンドがいいなあと思いながら作りました。物好きな方がいらっしゃったら是非演奏してみてください。キーはDメジャーです。

|

« らしさ | トップページ | これでも人からの影響をとても受けやすい方なんだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« らしさ | トップページ | これでも人からの影響をとても受けやすい方なんだ »