« 2014年12月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年5月17日 (日)

「変われない人」という楽曲を投稿しました

「変われない人」という楽曲をYouTubeに投稿しました。
MP3音源のDLはこちらからできます⇒http://karubona.sakura.ne.jp/music/変われない人.mp3

 



この楽曲は、色んなものが次々と変わって行くなかで、一人もんもんと膝を抱えているだけの自分に嫌気がさしていた頃に作った曲です。

 

当時は、「このままじゃいけない」という気持ちだけはあるのだけれど、自分由来の良いとか悪いってのがさっぱり分からなくて何も出来ずにいるのが嫌だったし、そんな自分を差し置いてころころと変わってしまう周囲や世間にも嫌気がさしていました。

 

そんな閉塞感に対する明確なアンサーは楽曲の中にも、今の自分の中にもありませんが、とにかく、まぁ、なんとかやっていく他にはないのでしょう。

 

 

実は、この楽曲、1年くらい前からサウンドクラウドにはアップロードしていました。
ただ、ミックス面において「これじゃない感」がすごくあって、それからもずっとパソコンと睨めっこしながら音質の調整を施していました。

 

正直、まだ、「これじゃない感」はあるのですが、「そろそろこの楽曲から開放されたい」という思いが強くなり、今回、YouTubeに投稿しました。

 

動画形式で発表することが「完成」の区切りという性質をいつの間にか持ってしまっていたようです。
これで、この楽曲のプロジェクト画面を当分は見なくて済みそうです。よかった。

 

これからは、未完成の楽曲達を順次仕上げていこうと思います。楽しみです。

 

 

『変われない人』
満たされた遠き過去が 憧れと並ぶ
思い描いた輝きなど 黄昏と消える

 

あのね まだ無常が尖がっているから
僕を後悔で駄目にして
穏やかな日差しの中に溶けて
僕を優しさで駄目にして

 

揺れ動いたその機微こそ 存在と知れば
舞い落ちてく花のような 一片を思う

 

あのね まだ無情が尖がっているから
僕を酷薄で駄目にして
鮮やかな日々の表面を剥いでさ
僕を疚しさで駄目にしてくれよ

 

僕の名前を呼ぶ声が 宵闇の中嘲けました
僅かに残る今日の影が 失望の目を向けてきます
雑踏に自我を渡す頃 よそよそと景色が動き出し
吹き溜まりに淀む頑は 心を腐らせてしまうのです

 

あのね まだ無常が尖がっているから
僕を後悔で駄目にして
今までぶっ壊したもの全部で
僕をたおやかに駄目にしてくれよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年7月 »